単独行動で行こう

何かの動画だったと思うんだけど、
オオカミの団体行動?みたいなのが紹介されてました。

犬もそうですよね。
リーダーがいて、その下には序列があり、それはとても厳しく守られているようです。
飼い犬も、その序列に従って日々を生きているから、飼い主が犬より格下になってはいけない、としつけの本には大抵書かれてあります。

数年前までシェパードを飼っていたので、それはもう、痛感しています。

犬やオオカミと対照的なのが、単独行動型の猫及びネコ科肉食獣ですね。
でも、ライオンはオスのリーダーがいてメスや子を従えています。

人間はどちらだろうね。

社会全体を見回せば、
ビジネスマンはイヌ型でしょうか。
自由業の方々はネコ型でしょうか。

1匹狼、というポジションもありますね(笑)

どうしてそんな事をまた考えたのかと言うと、
私は最近まで、ネット上のとあるグループに所属しておりました。
同じ地域という共通カテゴリがもたらす安心感と親近感は、その場での発言と交流を楽しくしました。
私のネット仲間はどちらかというと住まいから遠く離れた場所に多いので、在住地が近いネット仲間が増やせるのはちょっとワクワクしたものです。

そうして、沢山の「未だ見ぬご近所さん」と、いつか直接会って楽しく語り合いたいという気持ちを胸に、ネット上に書き込み、また読ませて頂き、交流を深めていったものでした。

そういう楽しさに、いつしか「違和感」という、小さな小さな点が、
ポツン、とつきました。

そしてそれは、日を追うごとにインクのシミのように広がっていき、楽しい気持ちを凌駕するほどになりました。

なんだろう。
この気持ちは一体、どこから来ているのだろう。。。。

同じような違和感を抱えるメンバーとのメッセージをやりとりするなかで、少しずつ、

さよなら。

そう伝える日が近い事を予感していきました。

そして、
私はその場を去りました。
少しだけ、胸の痛みと寂しさが残りましたが、それも数日で霧が晴れるように消えてなくなりました。

去る事で気づいた事があります。
人と人の距離は、物理的な距離よりも心理的な距離の方が遙かに遠くまでいってしまう。
ほんの数分、数百mのところに住んでいたって、心は太陽系外に出てしまうくらい遠い(笑)
そういう事って、あるんですね。
そして、多くの場合、私自身が太陽系外に出てしまっていると言う・・・(||| ̄△ ̄;)
あたしかよ(笑)

段々と「地球」が住みにくくなっております(笑)

「ほぼ地球外生命体ww」になってしまった私を、呼び戻してくれた方がいました。

が、エイリアンが地球では住みにくいのは、映画と一緒よねー(笑)
地球上で暮らしていけるエイリアンはBOSSのCMでおなじみ、宇宙人ジョーンズくらいかも(笑)

そしてまた私は飛び立ち、身軽になりました。

その方が合っているんだと判りました。

差し伸べられた手を一度はつかみながらも、また振りほどいてしまいました。
ごめんなさい。

私は、
団体行動よりも単独行動が合っているようです。
もし、団体で動くなら、大所帯よりも少人数で。
その方がラクです。


そう言えば、
昔から私は大型観光バスでの団体旅行が好きじゃなかったな(笑)

大勢で何かするって、居場所が見つからなくて浮いてしまうんだよねえ。
小学校の頃からそうだったわ。今気づいた(笑)

こんな私ですが、
とりあえず毒を吐いたりとか、ネガティブな事は申しませんので(多分w)遠い地球からしれっと眺めていて下さいませww

たまにこうしてブログを書いたり、絵など描いたり写真を撮ったりして、記事を投稿いたしますので。

ネコ系・ネコ派ですが、
イヌ派な方でも「この人面白そうね」と思われましたら、どうぞごゆるりとおつきあい下さいませませ。

変わってると自分でも思うけど、平和を愛する気持ちはちゃんと持っていますのでw
よしなにお願いいたしまする☆

コメント